後継者不在の事業承継相談は無料の公的窓口へ

お問い合わせ・相談申込アクセススタッフ紹介後継者人材バンク

マッチングコーディネーター登録説明会開催のお知らせ

福岡県事業引継ぎ支援センターでは、「マッチング支援データベース」の拡充に伴い、マッチングコーディネーターとしての登録要件並びにデータベースの利用に関する説明会を下記の要領で開催します。
事業引継ぎ承継支援センターは、中小企業の事業承継を支援する目的で平成23年度に創設され8年目を迎え全国47都道府県(東京都2か所)に48のセンターが設置されています。
近年は社員承継・第三者承継を支援の中心としてデータベースの登録企業数が4万件以上とり、引継ぎ完了件数も2,776 件となりました。
このような状況を鑑み更なる事業承継の支援体制を構築すべく「マッチング支援データベース(令和元年9月2日より拡充予定)」を現在の48センターにとどめず民間の中小企業支援者まで範囲を広めることで喫緊の課題である中小企業の事業承継問題の解消を行うものです。

開催概要

日時:令和元年10月21日(月)14:00〜15:00
場所:福岡市博多区博多駅前2-9-28-3F 福岡商工会議所 301会議室
定員:200名
【マッチングコーディネーターとは】
各都道府県事業引継ぎ支援センターに登録されたM&A 専門家(登録要件を満たした者)であり、マッチング支援データベースへの企業登録(売手)並びに登録済企業(売手・買手)のマッチング支援を双方向で行うことができる者の名称です。(マッチングコーディネーターに関する規約参照)
業務内容は、
  1. 事業引継ぎ支援センターからの依頼による「売手希望企業の概況書作成」
  2. 売手希望企業とのFA契約(仲介含む)によるアドバイザー業務
  3. 買手希望企業とのFA契約(仲介含む)によるアドバイザー業務 など

マッチングコーディネーター登録要件

以下、【1】【2】【3】が必須要件となります。

【1】マッチングコーディネーター登録説明会への参加

【2】以下1~3のいずれか1つ
  1. M&A養成講座履修 ※センター主催の講座以外を履修された場合は修了書または認定書及びカリキュラム(写し)添付要
  2. M&A指導・助言に関する代表的な実績(要3件)
  3. M&A指導・助言に関する実務年数(要3年)
【3】主たる事業所を福岡県内に置き事業を行うもの
登録説明会お申し込み